JUN CORPORATION PLA gas injection

【生分解性プラスチック】



生分解性プラスチックのガスインジェクション成形に成功しました。 2004.3.10

 左が自動車内装部品、右がプロジェクターのハンドルです。
 成形条件的には、冷却時間を通常の2~3倍かけないといけないようです。
                           


自社商品の「ユニオンティ」の原材料を生分解性プラスチック(ポリ乳酸)に変更しました。 2004.12.18

「ユニオンティ」とはエアー用の配管継手です。チューブは一般的な外形Φ6用です。弊社では、取出機のチャック板に使用しています。
                               


関連する記事

  日刊工業新聞「生分解性プラスチック継手」 2005年1月24日
  コスモリバティ社「IPG」に生分解性プラスチック継手
 2005年3月28日
  日刊工業新聞「蓄積技術でアイデア商品」
 2005年9月13日
  ぐんま経済新聞「自社商品チャック板」
 2005年9月29日
  日刊工業新聞「今年注目を浴びた群馬の製品・技術」
 2005年12月19日
  西日本新聞(北九州方面)へ自社商品の広告
 2006年2月24日