JUN CORPORATION
 news 20200401 受動喫煙防止

 2018年 喫煙者16名いましたが、受動喫煙防止法に伴い2020年の喫煙者 8名を目標(実績7名)にしました。工場内全面禁煙、喫煙所は工場の裏(工場入り口から20m以上離れている)に場所に確保。屋根なし、灰皿なし(持参)、ベンチはコカ・コーラ様のご協力もあり設置しました。禁煙が困難な人用に電子タバコへ変えた人には、電子タバコ専用の喫煙スぺースをつくりました。専門家のノウハウから、扉をつけずに空気の流れをつくり、喫煙スペースの中に流れるようになっています。やはり、紙タバコを変えられない人ほど、周りを汚し、キレイにできない、ミスも多く人のせいにする。電子タバコに変えた人は、周りの人への気遣いから変えている人が多い。しかし、吸わない人よりだらしがない。