JUN CORPORATION
 gas injection sample 偏肉設計の実現


用途

自動車 メーターフード

材質

ABS

課題・目的

偏肉構造の実現(平均肉厚1.5mm~6.0mm)

ガスインジェクションによる成果

厚肉6.0mm部分への部分ガス注入 量産終了

こだわり

もともと他社様の一般成形でスタートしたもので、偏肉構造のため成形できず持ち込まれ、金型改造してガスインジェクションで形成させました。


用途

測定機器

材質

ABS

課題・目的

偏肉構造の実現(平均肉厚1.0mm~6.6mm)
寸法精度

ガスインジェクションによる成果

厚肉6.6mm部分へガスチャンネルにより導きの注入 量産中
偏肉を気にせず設計できます。

こだわり

偏肉の形成だけではありません。目的は寸法精度です。
肉厚部に空洞ができるためサイクル短縮にも効果を発揮。